小笠原で会えるイルカたち

2003年から小笠原ホエールウォッチング協会の「イルカ調査隊」隊員の私は、ほぼ毎月、個体識別調査に出かけています🐬

長いですねぇ、もう18年目です。

調査ではイルカたちの識別の手がかりとなる、背ビレ、尾ビレ、体の全体などが映るよう配慮して撮影しています📷

長く調査をしていると、イルカたちの成長の変化や、体の傷などの変化が分かり、彼らの暮らしぶりを見守りながらたくましく成長していく様を目の当たりにし、本当に楽しいです🐬✨

父島、南島西沖で出会ったイルカ達

南島の西沖で出会ったイルカたち

識別番号だけでは覚えにくいので、どんどんニックネームをつけて調査に役立てています。

時にはドルフィンスイマーたちが呼んでいるニックネームを拝借したりして〜✨

イルカ好きな私は、調査だけでは飽き足らずプライベートでもどんどんドルフィンスイムに、出かけています🥰

プライベートで撮影した画像は、自分のものですからね〜、こうしてブログにも登場して紹介もできますから✨

今年の夏生まれのイルカの赤ちゃん

夏生まれのイルカの赤ちゃん

夏はミナミハンドウイルカに出産シーズン!
胎児線(お母さんのお腹で丸まっていた時、体に黒っぽいシワができます。1ヶ月くらいはあります。)がある新生児たちが父島列島でも、聟島列島の嫁島でも会うことができます✨

かわいいですねぇ〜💕
ペロちゃんというニックネームのイルカにも赤ちゃんが産まれました!

かわいい我が子を見て〜✨そんな感じで、子供を連れてママイルカが近くに寄って来てくれる事もあります。

嫁島からの帰り道、海は穏やかで雲が海面に映っていました✨

父島列島を望む

穏やかな海、遠くに父島列島

小笠原は海は1年中ミナミハンドウイルカと泳ぐ事ができます。そして、陸では世界自然遺産区域の森歩き🌿ができる小笠原。

海も陸も盛りだくさんで、楽しめる小笠原です✨

🐬🌿🐬🌿🐬🌿🐬🌿

Milphin あいland Guideのツアーは9月9日父島着便より予約を承ります。
おがさわら丸に御乗船の前にはPCR検査を受けてくださいね。

PCR検体受領書

ご提示の御協力をお願いいたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です