小笠原で海水温熱体験♪

父島パパスアイランドリゾートさんでは、お宿に泊まったりダイビング体験の他に、マッサージや海水温熱体験が受けれます✨

セラピストのAkiちゃんはお友達です💕
今回2回目となる海水温熱体験をレポートしたいと思います!

お部屋は白を基調とした明るく清潔な空間。

小笠原 海水温熱

かわいい清潔なお部屋で

海水温熱とは?
海水温熱セラピー(嘉数式海水温熱セラピー)は、沖縄発祥の民間療法で、海水で蒸したタオルで足のつま先から頭のてっぺんまで、身体の芯に熱を入れて温めていく健康法です。

身体を温めて、基礎体温を上げることで、本来持っている免疫力や自然治癒力を高めます!

施術後は自律神経が整うのことで、リラックス効果があり、個人差はありますが、1回目の施術からこんな効果が実感できます。

定期的に受けることでむくみや便秘の解消、基礎体温の上昇、様々な体調不良の改善などの効果が期待できます。
(海水温熱セラピー@小笠原より引用)

小笠原の海水を沖汲みして、お鍋でグツグツとタオルを蒸して、体に熱を入れていきます!

小笠原の海水温熱 蒸しタオル

小笠原海水で蒸しタオル中!

うつ伏せになり、まずは足裏から熱いタオルの熱が伝わってきます。そして、ふくらはぎ、太もも、腰、背中、肩と上がっていきます🔥

海水温熱

海水温熱中の私です

熱いタオルをかけられて、1度目はアツッ🔥という感じなのですが、同じ場所に新たなアツアツタオルを乗せられると、「アツーッ🔥🔥🔥」と声が出ます!
そうすると、すぐにタオルを外してくれます。
そして、またタオルを乗せてギュッーッと体を両手で押してくれます。
なんだか、温泉とサウナと指圧がミックスされたような施術です(笑)

仰向けになりまた足先から上に向かってタオルは移動。
私は足首がとても熱かったです!とても早くアツッ!となるところは冷えているんだそうです‼️

小笠原に住んでいても海に入ったりする人も、そうでない人も体は冷えているんだとか…。

頭のてっぺんも蒸しタオルであっためて、終わった時はサラサラな汗とスッキリ感があります✨

今日はよく眠れそうです。

小笠原にいらしたら、ぜひ体験してみてください。船旅の疲れが吹っ飛びますよ〜!血流も良くなっていいと思います😊

小笠原の海水温熱

セラピストのAkiちゃん

◆ご予約・お問合せは、お電話・フリーダイヤル 0120-191-883 パパスダイビングスタジオ川合宛に連絡してみてあげてくださいね🌺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です